Orange Transmission

母校の部活動の応援と料理と街ブラなどの気ままな発信

Orange Transmission
Pocket
LINEで送る

2018 埼玉栄インターハイ(学校総体)その他の全国大会に出場したクラブ一覧

2018年12月10日 [ 埼玉栄、埼玉栄中学、部活 2018インターハイ、全国大会、埼玉栄部活動 ]
Pocket
LINEで送る

2018年にインターハイ&全国大会に出場したクラブをまとめました。

 

スポンサーリンク

【インターハイ】
男子陸上競技部       44年連続44回目

女子陸上競技部       36年連続36回目

男子駅伝部         2年連続43回目

男子バレーボール部     5年連続9回目

男子バスケットボール部   2年連続13回目

男子体操部         39年連続39回目

男子新体操部        33年連続33回目

男子剣道部         2年連続31回目

男子柔道部         19年連続24回目

女子柔道部         17年連続28回目

男子レスリング部      43年連続43回目

女子レスリング部      6年連続6回目

男子ウエイトリフティング部 42年連続42回目

男子ソフトボール部     3年連続25回目

女子ハンドボール部     2年ぶり10回目

男子卓球部         25年連続25回目

男子バドミントン部     20年連続20回目

女子バトミントン部     5年連続26回目

男子空手部         13年連続26回目

女子空手部         3年連続12回目

相撲部           31年連続35回目

男女フェンシング部     34年連続34回目

なぎなた部         30年連続30回

男子競泳部

女子競泳部

水球部

【その他の全国大会】

女子硬式野球部       22年連続22回目

男子ゴルフ部        39年連続39回目

女子ゴルフ部        23年連続30回目

写真部           2年ぶり12回目

女子ウエイトリフティング部

ダンス部

31部301名が出場

 

吹奏楽部 第66回全日本吹奏楽コンクールが行われ3年ぶり19回目の金賞を受賞

 

マーチングバンド部  12月16日全国出場

 

赤は出場回数30回以上青は20回以

自分でこの記事を書いてて驚きです

Σ(・□・;)

スポンサーリンク

【結果】

女子陸上

4×400mリレー 第4位

走幅跳 第3位 梅宮 悠(保1)

100m 第4位 鈴木 一葉(普2)

 

女子レスリング 

50㎏級 優勝 吉元玲美那(普3)

50㎏級 第2位 吉村 涼菜(保3)

47㎏級 第3位 元木 咲良(普2)

 

男子レスリング

65㎏級 第2位 鈴木 歩夢(保3)

 

女子柔道団体 

団体第5位

70㎏級 第2位 佐藤 星麗七(保2)

 

男子柔道 

66㎏級 第2位 西願寺 哲平(保3)

 

男子バドミントン 

団体優勝(2年ぶり12回目)

シングルス 優勝 緑川 大輝(保3)

シングルス 第3位 中山 裕貴(保3) 

 ダブルス 優勝 中山裕貴/緑川大輝

ダブルス 第2位 武井優太(保3)/遠藤彩斗(保3)

女子バトミントン

団体第3位

シングルス 第3位 齋藤 夏(普3)

ダブルス 優勝 齋藤 夏/吉田 瑠実(普3) 

ダブルス 第2位 鈴木陽向(普2)/大澤佳歩(普2)

 

相撲部      

団体優勝3年ぶり10回目

優勝 齋藤 大輔(保3)

第3位 神山 龍一(保3)

 

男子競泳

200mバタフライ 第3位 山本 雄太(普3)

 

女子競泳 

400m自由形 優勝 永島 遥(普3)

200m自由形 第2位 永島 遥 

4×200mフリーリレー 第2位

4×100mフリーリレー 第3位 

 

女子ウエイトリフティング

団体第2位

75㎏超級トータル第3位/スナッチ第3位/C&J 第2位 遠藤 海歌(保3)

女子野球部

第3位

 

男子ゴルフ部   

優勝5年ぶり3回目

 

※直近の大会結果

女子ウエイトリフティング部

11月20日(火)~22日(木)、茨城県高萩市でレディースカップ第10回全日本女子選抜ウエイトリフティング選手権大会が行われ団体対抗戦高等学校の部で優勝創部以来、初めての女子団体優勝です!

 

男女バトミントン部

11月5日から18日まで、カナダ マーカム市にて世界ジュニアバドミントン選手権大会が行われ、栄高校からは男子7名、女子2名が“日本代表”として出場。
世界41カ国が参加した団体戦では、グループリーグ(5チーム総当たり)を全勝で1位通過。準々決勝も勝ち進み、準決勝でその後優勝をした中国に2対3で惜敗したものの、団体銅メダルを獲得しました。

男子バレー部

春高バレー出場決まる

11月11日(日)、サイデン化学アリーナにて全日本バレーボール高等学校選手権大会県予選決勝が行われ、男子バレーボール部は、セットカウント3対0で優勝。来年1月5日から武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で開幕する全国大会(春高バレー)に4年連続7度目の出場が決定

コーラス部

9月23日(日)、第10回東京国際声楽コンクールが東京・曳舟文化センターで行われ、コーラス部は高校生アンサンブル部門において、第1位を獲得

男女駅伝部

全国高校駅伝出場決まる

12月23日、京都 都大路で行われる全国高等学校駅伝競走大会の出場権を獲得しました

スポンサーリンク

<Sponsered Link>

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です