Orange Transmission

母校の部活動の応援と料理と街ブラなどの気ままな発信

Orange Transmission
Pocket
LINEで送る

コスパ最強 節約 鶏皮肉を使た 男のおつまみ 知られざる鶏皮の栄養分がすごい

2019年06月04日 [ カルディ、料理、料理簡単 節約料理、ポン酢で簡単 簡単料理、ずぼら料理、コスパ食材、鶏皮、男のおつまみ ]
Pocket
LINEで送る

知られざる鶏皮の栄養分と美容効果

鶏皮って安くて最強の食材ですよね。最近自分ではまっている鶏皮を使ったおつまみです。

まずは鶏皮についてまとめてみました。

<広告>



鶏皮って言うとイメージするのがその油分だと思いますが鶏皮をうまく使えば健康増進のためにも活用できるということです。知られざる鶏皮の栄養分がすごいんです。

鶏皮はカロリーが高いと言われますが、活用次第ではダイエットや美容につながる側面もあります。

僕は基本鶏肉が好きですが中でも鶏皮、手羽先などが好きで焼き鳥屋などに行くと鶏皮を一人で10本ぐらいはいつも注文して知人からは同じものよくそんなにも?なんていつも言われてます (笑)

鶏皮されど鶏皮でも奥が深いんです!

鶏皮は主にモモ肉や胸肉の表面についている皮ですがそのプルプルとした触感がたまらないですね (笑)

鶏皮は特にコラーゲンなどが豊富な部位だとされていて、さまざまな料理にアレンジできるメリットがある食材ですそして何よりも経済的に優れた主婦の味方でもあります。

よく皆さんが食べる料理は

唐揚げ

鶏皮餃子

鶏皮ポン酢

カロリー的には100gあたりおよそ500kcalほどと言われており、他の鶏肉の部位に比べるとかなり高カロリーです

しかし上手に活用すればカロリーを気にせずにダイエットに役立ち、様々な栄養成分が豊富で健康に役立ち期待通りの食材とし活躍します。

鶏皮に期待したい栄養では、コラーゲンだと思います。コラーゲンは細胞と細胞の間をつなぐ役割を果たしているタンパク質の一種であり、人間の身体のタンパク質量の30%ほどがコラーゲンだとも言われており、肌に効能があります。

コラーゲンは、皮膚だけでなく骨や関節、血管や内臓などを構成する成分のひとつであり重要な栄養素です。

また人の身体内のコラーゲン量というのは加齢とともに減少してしまい体内の諸器官の機能が徐々に衰え、肌質も乾燥しやすくなったりくすみやすくなり予防の為にはコラーゲンをさまざまな形で体に取り入れたいところです、鶏皮はコラーゲンが特に豊富な食材のひとつです。

<広告>


自分がよく料理する鶏皮を使った料理です

材料はこんな感じ…です

ピーマン(緑)(赤)※色付きのパプリカでもOKです。

分葱(万能ねぎ)

玉ねぎ

人参

鶏皮

片栗粉

ポン酢

手順

①材料を細切りに切りそろえボールに入れる

②鶏皮を片栗粉でまぶす。

③ここだけが手間かも?片栗粉でまぶした鶏皮を色が着くまで油で揚げる。

④揚げたての鶏皮を熱いうちに①のボールに入れポン酢を入れまんべんなく混ぜる

※揚げたての鶏皮を混ぜることによりその余熱で野菜に火が通るようにするのがコツ

なので野菜の触感がサラダ感覚です。

完成
大人の味にする場合は七味や一味、コチュジャン、豆板醤などを入れピリ辛にしても

美味しいです。

DSC_0398

 

 
<広告>




Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です